2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日のNHK「ためしてガッテン」で面白い数字のトリックが紹介されていました。




ではさっそく問題!


問題1
A店では商品を常に定価の4割引で売っています。
一方、B店では定価で売ってはいますが商品を買うごとにその金額の半分、つまり5割分の商品券を毎回くれます。
さて、どちらのお店で買うほうがお得でしょうか?





つまり1万円の商品を買うとしたらA店では4000円引きで買え、B店では5000円分の商品券がもらえるということです。

ということは・・・?





























正解は・・・。




















もうちょっと下w



























答え

A店で買うほうが得です。





1万円の商品を買うと考えた場合、A店では4000円引きで買え、B店では5000円分の商品券をもらえるので一見するとB店で買うほうが得する金額が多いように思えます。

整理すると、A店では6000円で1万円分の買い物ができ、B店では1万円で1万5000円分の買い物ができたことになります。

しかし、これでは両方の金額がばらばらなので比べることはできません。


なので、B店を基準にして考えて見ましょう。

B店では1万円で5000円分の商品券をもらえました。
通常、商品券で買った際はその金額に対しては新たな商品券はもらえないので1万5000円分の商品を買うのに1万円かかったという解釈でいいでしょう。

次にA店についてです。 

両方の金額をそろえるためにA店でも1万5000円分の商品を買うことにします。
A店では商品は4割引きで売られているので1万5000円分の商品を買うのに9000円かかります。(計算式:15000×0.6=9000)


(゜д゜)!?


A店で買うほうが1000円も安いですね。


ちなみにB店で6割分の商品券をくれたとしてもA店の方が安いみたいです。
計算してみてください。


5割分の商品券は実際には33.3%の割引率に相当します。

4割引きの方が得するのは当然ですね。





みなさんも数字のトリックにだまされないようにご注意を。
スポンサーサイト

【湿っぽいスッキリ】
正直、B店の方はよく解りませんが、A店は何となく理解しました。
でもここで「つまり」とコメントできないので、解ったのは
・・・47%ぐらいですw
数学は私の脳みそを通過できません!
【Re: 湿っぽいスッキリ】
>下流さん

数学の問題は悩めば悩むほど面白いので頑張ってみてください!
この記事へコメントする















kyonpe

Author:kyonpe
SONARとVOCALOIDで作曲してます。
好きなバンドはBon Joviと
oasisとスピッツ。
好きなゲームはドラクエと
ポケモン。

DTM環境

DAW SONAR X1 producer
ソフト 初音ミク
    Real LPC
    Real Guitar2L
MIDIキーボード Roland A-500s
I/F TASCAM US-144MKⅡ
ヘッドホン Roland RH-A30
AKG k240mkⅡ
スピーカー Roland MA-15D


ピアプロのマイページ⇒kyonpe
ニコニコ動画のマイページ⇒kyonpeのプロフィール
公開マイリスト⇒【秘密の宝物庫】
ツイッター⇒http://twitter.com/#!/kyonpe39

参加してます(・∀・)
クリック支援よろしくお願いします<(_ _)>
こちらも参加してます(・∀・)
クリック支援よろしくお願いします<(_ _)>
[ジャンルランキング]
音楽
8433位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボーカロイド
234位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。